1977年 東京都中野区生まれ
1995年 国際基督教大学高等学校卒業
1999年 慶應義塾大学法学部卒業。在学中海外でのワークキャンプ等参加を通じ、各国の多様なあり方に関心を持つ。第一子出産まで約40カ国を訪れる。

○カンボジア

カンボジアでの学校建設・教育支援をするNGOの活動で現地へ。

学校整備の手伝い、支援先の学校見学をし、子どもたちとも交流した。

 

 

 

○ジョージア

ODA関連事業の一環でコーカサス諸国の青年たちと交流。

後日ジョージアを自分の目で見てみたいと友人たちを訪問、豊かな自然や観光資源を訪れたり文化体験。

 

 

 

○ロシア

ロシアでNGOのワークキャンプに参加。

ホームステイし、若者や子どもたちと交流しながら、現地で必要とされるボランティア活動を行う。

 

1999年 日本フィリップス株式会社入社
2000年~2015年 財団法人日本経済研究所(現 株式会社日本経済研究所)にて国際協力関連業務に従事。
2006年 昭島市に転入。生活クラブ生協に加入。
2011年~2017年 フェアトレードに関心が高く、育児休暇中に映画「バレンタイン一揆」を自主上映。

多世代の居場所の立ち上げに運営参加、にしたまソーシャル映画祭・学校給食プロジェクトなど様々な市民活動に参加。

放射能測定要望書・署名活動・学習会。

食育、子どもとメディアに係る講演等を企画。

2019年~ 昭島市 市議会議員
子ども含めた利用者の声を聞きながらの公園インフラ調査、新型コロナウイルス感染症流行に伴う休校後のWEBアンケート、新型コロナウイルス感染症流行時の公的施設利用に係るWEBアンケート等、幅広く市民の声を募り、施策に繋げるための活動を模索しています。

厚生文教委員会 副委員長、議会運営委員会、交通機関改善対策特別委員会 委員長、青少年問題協議会委員

家族:夫。小学生、中学生、高校生の3人の子どもたちと親としても成長中。

趣味:映画鑑賞、ミュージカル鑑賞、ピアノ、読書、散歩